SEARCH

2021.04.09

ビゴライブ(BIGO LIVE)とは

ライバーを映す2台のカメラ
BIGO LIVEは世界中にユーザーがいるライブ配信アプリで、誰でも簡単に視聴や配信ができる手軽さが魅力です。まずはBIGO LIVEの魅力を紹介します。

シンガポール発ライブ配信アプリ

10代から20代の若者からの支持を集めているBIGO LIVEはシンガポール初のライブ配信アプリです。世界では3億人もの圧倒的ユーザー数を誇りますが、日本人ライバーはまだまだ少ないのが現状です。

気軽に試聴・配信ができる

BIGO LIVEに登録すると、気になるライバーをタップするだけでその人のライブを見に行けます。上下にスライドするだけで、他のライブに切り替えが可能。他のアプリ同様に投げ銭システムがあるので、お気に入りのライバーを応援できますよ。

ビゴライブ(BIGO LIVE)のメリット

笑顔で自撮りをする女性
BIGO LIVEには他のライブ配信アプリにはない特徴がたくさんあります。対戦形式で盛り上がる1対1のPK配信やファンクラブ機能など、独自機能が豊富なので配信の幅が広がりますよ。

ユーザー数が多い

まだ日本ではユーザー数は少ないものの、BIGO LIVEのユーザーは世界150カ国に3億人もいます。世界的に見ても、ユーザー数はトップレベルの配信アプリと言えるでしょう。日本でもリスナーは増えつつあるので、今後さらにユーザー数の上昇が期待できます。

ゲーム配信ができる

BIGO LIVEはゲーム配信もできます。人気のPUBGやCODやフォートナイトなどのゲームにも対応しており、モバイル配信も可能。ゲーム配信は競合が多いジャンルですが、ライブ配信ではまだ受け入れられる傾向にあります。ゲーム攻略目的で視聴しているユーザーばかりではないので、チャンネルも比較的伸びやすいと言えるでしょう。

独自機能が豊富にある

BIGO LIVEは他の配信アプリには無い機能が充実しています。代表的なものを紹介します。
マルチゲスト配信:最大9人で行う配信方法です。4・6・9人のうち好きな人数で部屋を作り、会話できます。特定の人と話せるので、ファンとの交流を深められます。
PK配信:ライバーが1対1で競い合う機能です。ハートやギフト数が多く、配信が盛り上がったほうが勝ちです。
ファンクラブ機能:ライバーなら誰でもファンクラブを作れます。リスナーはいつでもファンクラブに入れる仕組みです。入会時にギフトが必要ですが、高額なものは少なく、追加課金も無いので安心です。
ファミリー機能:推しのライバーをさらに応援するための機能。ファミリーリーダーを中心に複数のユーザーで構成されています。グループチャットではファミリー内でバトルができます。

オフラインイベントが開催される

BIGO LIVEは世界トップレベルの配信アプリのため、大規模なオフラインイベントを行うことでも有名です。日本でも過去には、江ノ島でファッションショーが実施されました。シンガポールでは世界中のライバーが集まる大きなイベントも開催されています。

ビゴライブ(BIGO LIVE)は稼げるのか

赤のスマホに向かって笑顔を浮かべる女性
BIGO LIVEでライブ配信をして人気が出れば、大いに稼げるチャンスがあります。さらに日本人ライバーが少ない今、BIGO LIVEは他の配信アプリと比べて稼ぎやすい傾向にあると言えるでしょう。

日本人ライバーが少ない今がチャンス

日本にBIGO LIVEが登場したのは2018年のこと。まだ日本人の参入が少なく「日本人ライバーを見たい」という海外のリスナーも取り込めるチャンスと言えるでしょう。日本人ライバーの需要が高いことから、初心者でもチャンネルが伸びやすい傾向にあります。日本語を勉強している海外の人も多いので、日本語でのやりとりも可能です。

リスナーからの投げ銭と時給で、ダブルで稼げる

BIGO LIVEでは投げ銭と時給の2種類の収入を得られます。リスナーが購入したダイヤを消費し、お気に入りのライバーへギフトを送る仕組みが投げ銭です。ギフトをもらうとビーンズを獲得でき、それを日本円に換金します。換金率は20パーセントほどだと言われています。
投げ銭システムを導入する配信アプリは多くありますが、珍しい時給制度があるのがBIGO LIVEの大きな特徴。1ヵ月に獲得したビーンズ数で決まるランクに応じて、最低1,500円から時給がもらえます。月間給与の限度額は決まっていますが、最高のSSランクになると無制限になります。SSランクだと1ビーンズ=1円で給与が支払われるので、かなり良い条件と言えるでしょう。リスナーからの投げ銭と時給のダブルで稼げるのが嬉しいですね。

ビゴライブ(BIGO LIVE)で稼ぐコツ

笑顔で自撮りをする女性達
実際に配信で稼いでいくためには工夫が必要です。人気ライバーが実践しているコツを取り入れて、ファンを増やしていきましょう。

毎日配信する

リスナーに早く覚えてもらうためには毎日配信するのがおすすめです。コツは同じ時間に配信すること。配信日時が定着すると、あなたを気に入ったリスナーが訪れやすくなりますよ。ただし人気ライバーが配信している時間帯は、なるべく避けるほうが良いでしょう。

ファンを増やす工夫をする

何億人ものライバーの中からあなたを選んでくれたリスナーには、感謝の気持ちを伝えましょう。
大切なのは、来てくれたリスナーの名前を覚えること。リアクションをしてくれたリスナーの名前を呼びかけてみましょう。自分の名前を呼び、覚えてくれたら、リスナーも嬉しいはずです。またコメントは即座に返すことや、ギフトをもらった時に少しオーバー気味にリアクションするのもポイントです。

独自性のある配信をする

初心者のうちは雑談配信から始めるのも良いですが、他のライバーと差別化を図るコンテンツとしては少々弱いかもしれません。人気ライバーになるためにはゲーム、ダンス、音楽、料理など、何でも良いので自分の得意なことを配信してみるのがおすすめ。あなたの個性に魅力を感じたリスナーが、ファンになってくれるかもしれません。

海外ユーザーを意識する

BIGO LIVEは日本人より海外のリスナーが多いため、言葉の壁を超えてファンになってもらうのが難しい面もあります。ですがアイデア次第で、言葉が通じなくても分かり合うことは可能です。例えば歌や絵、海外で流行っているゲームなど、日本語が母国語でない人にも伝わるようなツールがおすすめ。挨拶や自己紹介程度の会話を覚えておくと、役に立つかもしれませんね。

楽しんで配信する

配信を初めて間もないうちは、思ったほどリスナーがいなくて落ち込んでしまうかもしれません。リスナー数は気にせず、まずは自分が楽しんで配信するよう心がけましょう。そうすれば、だんだんと見てくれる人も増えるはずです。

pino liveに登録する

ライブ配信で人気になりたいなら、ライバーを育成する事務所に入るのが近道です。pino liveは配信企画の立案やファンイベントの企画運営など、多方面からライバーをサポートします。SNSのチェックや支払い請求に関するマネジメントもしてくれるので、ライバーは配信に専念できます。スキルアップのための講習会や、データ分析に基づくアドバイスも受けられるので、人気ライバーになりたい人はぜひチェックしてください。

ビゴライブ(BIGO LIVE)の始め方

ライブ配信している女性
最後にBIGO LIVEでの配信の始め方を紹介します。アプリをダウンロードしたらすぐにライブ配信できるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

1.アプリをダウンロードする

無料のBIGO LIVEアプリをダウンロードします。SNSのアカウントを使うか新規登録してログインし、名前や性別・生年月日を入力します。ここで設定する名前は、ライブ配信時のニックネームになるので覚えてもらいやすいよう工夫してみてください。次に一覧で表示される人気ライバーをフォローするか決めて、完了を押せば登録終了。すぐにライブ配信が始められます。

2.配信をする

画面下の丸い配信ボタンをタップすると、すぐにライブを開始できます。スマホの自撮り機能を利用しましょう。

ビゴライブ(BIGO LIVE)でライブ配信を始めよう

手でハートを形作る女性
BIGO LIVEはシンガポール生まれの注目ライブ配信アプリです。世界中のリスナーが、新たな日本人ライバーの登場を心待ちにしています。ライブ配信で人気が出てきたら、投げ銭に加えて時給も発生するので、稼げるチャンスも無限大。得意なことを毎日配信しながら、ファンを増やしてくださいね。

ライバーになるならpino live

4月はpino liveから新人ボーナスもご用意しています!
pino liveボーナスキャンペーン

RELATED