SEARCH

ライバーインタビュー

2021.10.21

家庭、仕事、趣味…好きなことを我慢しない!4児ママMii社長の奮闘記!

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • like

今回のインタビューは、「ママダンス」の先駆者としてスクールを経営し、ママダンス協会を立ち上げたMii社長さん! 自身も4児のママとして育児や家事に奮闘しつつ、大好きな仕事と両立するためには彼女なりの時間術があるのだとか…。 ママダンスについて、ライブ配信について、さらに最近立ち上げたというオンラインサロンについて、Mii社長さんの毎日をたっぷり伺いました! 「ママ〜〜!アイス食べたい〜〜!」 インタビュー中も、お子さんたちの元気な声が飛び交っていましたよ〜! ライフスタイルに悩んでいるママ、必見です!

 (2529)
Mii-社長プロフィール:
pino Official Topライバー。
ママダンス協会理事長。株式会社Life Mii代表取締役。
4児の子供を育てながら、本業、家事育児こなしながらS帯を10か月キープした。

ママが生き生き過ごせる世の中に!ママダンスの先駆者として奮闘する日々。


ーーまずはじめに…Mii-社長という名前はどのような経緯で決まったのですか?


普段は「みーちゃん」と呼ばれることが多いのですが、ライブ配信を始める上でなにかキャッチーなニックネームが欲しいなと思い、付けました。

本職は社長なので、覚えやすいかな?と。
ーーなるほど!
社長業についてですが、Mii-社長さんが布教しているママダンスについて教えてください!



ママダンスは、スタジオに子どもを連れてきても良いダンススクールです。もちろん妊婦さんもOK!

子どもがいることでやりたいことを諦めてしまうママが多いですが、ママだって好きなことをやりたいじゃないですか。そんなママたちが集まって、楽しくダンスをしています!
ーーMii-社長さんは、昔からダンスをされていたんですか?


小さい頃からずっとダンスを習っていましたが、20歳で結婚して、子供ができてからはダンスどころではなくなってしまって……。

家事も育児も好きなので家庭に入ることに不満はなかったのですが、もっと好きなことをしたい!と思い、24歳のときダンスの専門学校に入学しました。
ーーダンスの専門学校ですか?
子育てをしながら学校に通う覚悟がすごいです!



専門学校に通い始めて、子どもがいることで周りと同じようにできないもどかしさを感じたんです。

ダンスに限らずですが、ママは金銭面も時間も制限があるので、どうしてもみんなと同じステージに立てない。

そんな経験から子どもを連れて行けるダンススクールがあればいいなと思い、自分で作ることにしました
 (2311)
ーー自分で作るとは、すごい行動力!
小さいお子さんがいながらダンススクールの経営、大変だったのではないですか?



実はスタジオのテナント契約をしたタイミングで二人目の妊娠が発覚。つわりが大変で準備が進まない時期がありました……。

つわりが落ち着いてから妊娠8ヶ月でスクールをオープンし、妊婦のままダンスの先生をしていたんです(笑)

出産後は1ヶ月で復帰しました!
ーー出産後1ヶ月で復帰……!
妊婦さんが出産後も子どもと通えるダンススクールっていいですね!



出産するギリギリまでダンスをやっていると、体の回復が早いんです!

妊婦さんOKのスクールはあっても、出産後も同じスクールに子連れで戻れるというスクールは珍しいと思います。

リフレッシュにもなりますし、戻れる場所がある安心感もあるので、遠方から来てくださるママさんもいますよ!
ーーMii-社長さんの経験や行動力が、たくさんのママさんたちを救っているんですね!


自分がやりたいことは絶対に実現させたいので、しっかり計画を立てるタイプです。

結果を焦らないで地道にコツコツ続けていれば、必ず自分の目標に辿り着けると信じています

弱音を吐かずに仕事と向き合う父を小さい頃から見ていたからですかね。失敗しても、きっとまたうまくいくと思って生きてきました!
ーーお父様の影響でしたか! Mii-社長さんのポジティブさが伺えます!


とにかくポジティブです!!

これが普通なので自覚していなかったのですが、大人になっていろんな人と接したことで「あ、私ってポジティブなんだ!」と感じるようになりましたね(笑)
 (2477)

自粛期間に始めたライブ配信にどハマり!多忙なMii社長の時間術は?

ーーライブ配信を始めたきっかけは何だったんですか?


コロナウイルスが流行して緊急事態宣言が出たことで、スクールが一時休業。

自粛期間は家にこもっていたので、ちょっとでも生徒たちと体を動かせたらと思い、毎朝インスタライブで「お家でできるエクササイズ」を配信していました

それがすごく楽しくて、1日も休むことなく3ヶ月続いたんですよ!
配信を見ていた知り合いがポコチャを教えてくれて、始めることにしました。
ーーなるほど!インスタライブからポコチャに移行したんですね!
ライブ配信アプリを始めて、変わったことはありますか?



ママ向けのスクールやイベントしかやっていなかったので、男性と関わる機会がなかったのですが、ポコチャを始めてから男性相手に話す機会が増えました。

普通の主婦が普通に生活していたら男性ファンができることなんてないですし、一般人の私に時間とお金を使って応援してくれる人がいることに驚きましたね。
ーーライブ配信ならではの魅力ですよね!
自粛期間に始めたライブ配信が今ではSランク。なんとなく始めたとは思えない全力投球ですよね!



自粛期間にレッスンができないからと始めたものの、続けているうちに目標を立てたくなったんです。

本業のダンススクールも徐々に再開して忙しくなってきたところで、Sランクを目指したい!とリスナーさんに伝えました。

 (2480)
ーー子育て、家事、ライブ配信、本業が再開……かなり忙しい日々だと思いますが、ライブ配信をやめようと思ったことはなかったですか?


ライブ配信は無理せず1年だけ頑張ろうと決めていたんですが、無理しないと言いつつも長時間配信になってしまって、自分に余裕がないときがありました。

それでも応援してくれる人がいたから、続けて来れましたね。

今は配信時間を削ったりもしますが、子どもと一緒に配信して、上手く時間を作っています
ーーお子さんも一緒に配信されてるんですね!


基本的には子どもが寝た後に配信しているのですが、昼間は一緒に配信します。

私のリスナーさんは本当に心の広い方が多い!
家庭の事情や仕事の事情も赤裸々に話しているのですが、みんな理解してくれるんです。

長く応援してくれている人が多いので、家族のような存在ですね。
ーー時間の使い方に悩んでいるママライバーさんが多いと思います。
Mii-社長さんの時間術を教えてください!



ライブ配信は習慣化することが大事
1週間のスケジュールを見て、確保できる時間を確認したら、そこをライブ配信の時間として固定しちゃうんです。

夜ごはんを作りながら、洗い物をしながら、日常を配信するルーティンを作ることで無理せず配信を続けられるはず!
ーーありがとうございます!
Mii-社長さんは、ピンチを生き抜く力が強い気がします!



そうかもしれないです!

人生の中でピンチの瞬間ってたくさんあると思うんです。それをチャンスに変えられるように、どう対処するかを冷静に考えることが大切だと思っています

仮に何かを失ったとしても、また新しいことが入ってくると思って柔軟に対応して行きたいです。
 (2317)

育児中のママが自分の人生を楽しむためのオンラインサロンを開設!

ーー最近オンラインサロンをオープンされましたよね!
オンラインサロンを作った理由は何だったんですか?



ライバーとしてだけではなく、ありのままのMii-社長を応援してもらえる場所が欲しいと思い、オンラインサロンを作りました

リアルイベントや限定配信などライブ配信という枠を超えて、ファンの方とコミュニケーションを取っていきたいと思っています!
ーーオンラインサロンには2つのコースがありますが、違いはありますか?


大前提として、育児中のママを応援したい!という気持ちが強いので、ママコースとファンコースに分けました。

ママは自由にお金が使えないと思うので、気軽に入りやすい値段設定にしています。
 (2478)
ーーママコースでは、具体的にどんな情報発信をされているんですか?


「家事や子育てと仕事を両立する時間術」「ずっと若くいるためのモチベーション管理方法」「好きなことを見つけて、仕事にするきっかけ作り」を発信しています。

実際に4人の子どもがいながら仕事をして、ライブ配信でSランクになっているので、私の経験をお伝えしたいです!
ーーMii-社長さんだからこそ伝えられることがたくさんありそうです!
今後オンラインサロンでやりたいことはありますか?



オフ会やファンミーティングを開催したいし、ダンスや歌を取り入れたライブも開催したいです!

子連れOKのガールズイベントも楽しそうですね!
ーーコロナ終息を祈りましょう……!
ダンススクールの方で、目標はありますか?



ママダンスを全国に広めていくことはもちろんですが、講師の育成もしていきたいです

実は、元々ダンサーだったママや、インストラクターをしているママを支援したくて、「ママダンス協会」を作ったんですよ!

誰かを応援することが好きなので、そんな私を誰か応援して!という気持ちです(笑)
 (2479)
ーーでは、ファンの方にMii社長の思いをどうぞ!


家族に見せているようなありのまま姿をリスナーさんに見せていますが、それでも応援してくれているみんなには感謝しかないです!

本当に貴重な存在だし、家族だと思っています!ありがとうございます!
ーーMii-社長が新しく挑戦したいことはありますか?


今、SNSの発信に力を入れています!
Tik Tokでは4児ママの日常を発信しているので、ぜひ見てください!

「子どもがいるからできない」という概念を覆して、ママだって何でもできるんだよ!好きなことをやっていいんだよ!ということを体現していきたいです。
Mii-社長のTikTokはこちら↓↓
12万回以上再生されてTikTok上でバズった「男子3人いるとこうなる マイホームの現実」↓↓
 (2525)
 (2259)
Mii-社長が結婚したばかりの頃、ママが楽しめる場所が今よりも少なく、子連れだと行ける場所が限られていたそう。

そんな実体験から、ママダンススクール、子連れOKイベント、オンラインサロンなどで、育児中ママを応援したいと語ってくれました!

Mii-社長の活動は、たくさんの思い悩むママの力になってくれるはずです。
 (2260)
 (2322)
Mii-社長も参加した、pinoセレモニーのダイジェスト記事はこちら↓↓

RELATED